ブログのカテゴリーを考える

f:id:d-nemuo:20200917193337p:plain

アカン、記事のカテゴライズミスったかも。

ふと気づいたらもう100記事以上書いていたのだけど、カテゴリーが酷いことになっている。

今のところ「日常」、「読書」、「呟き」という3つで運用してるけど、記事の大半が「日常」カテゴリーに寄っている。

これもう分ける意味ないのでは?

なので、ブログのカテゴライズを改めて考えてみたい。

現在、「日常」は日々あったこと、「読書」は読書関連のこと、「呟き」はその他のことでやってるけど、ちょっとカテゴライズが乱暴過ぎたかもしれない。

「読書」はこれで良いとして、「日常」と「呟き」をどうにかしたい。

カテゴリーから何書いてるか全く予想できないから、あとで記事引用しようとして探してもなかなか見つからない。

とりあえず仕事関連のことを「仕事」、生活周りのことを「生活」って感じにしたら多少は分かりやすくなるだろうか?

あとは、この記事みたいにブログについては「ブログ」で行けば大丈夫か?

あんまり使わん気がするけど、「ブログ」。

ううむ、ちょっと考えておこう。

とりあえず時間のある土日にできたら良いなあ。