退職ラッシュが続いているのになぜ新しく人を雇わないのだろう?

f:id:d-nemuo:20201119195245p:plain

ブログで何度か書いてるけど、俺の勤務先の同僚が次々と辞めていっている。

d-nemuo.com

d-nemuo.com

d-nemuo.com

間違いなく、過去1年間で入ってきた人よりも出ていった人のが多い。

多分、倍以上の人数が出ていってると思う。

 

ここでふと思ったのだけど、なぜ会社上層部の連中は新しく人を雇おうとしないのだろう?

俺の勤務先は、基本的に新卒を雇う方針でいる。

そういった声明が明確に出ているわけではないけど(もしかしたら管理職とかは知ってるかもしれんが俺は知らん)、俺が入社してから新しく入ってきた人を見ると大体8割以上が新卒だ。

だから、1年のうちで新しい人が入ってくるのは基本的に4月だけということになる。

もし内定辞退とかで新卒の雇用がうまくいかなかったら、その1年はほとんど誰も入社しないということになる(今年度がまさにそれだった)。

だけど一方、辞める人はそんなのはお構いなしに好きなタイミングでポンポン辞めていく。

 

そしてその結果が今だ。

いよいよ人がおらんくなって、「さあどうしましょう?」みたいになっとる。

退職者が続出する原因を解決しないといけないのは間違いないけど、それと同時に人手不足も解決しないといけないと思う。

人手不足によって、必然的に一人当たりの仕事量は増える。

給料は増えないのに。

だから、中途のような、いわゆる即戦力で使える人間を雇ってこの状況を多少なりとも緩和しないと、この過負荷の状態に耐え切れずに辞める人が出てくると思う。

特に中堅の人たちの負担は俺のような下っ端から見てもヤバいと思えるレベルだ。

この状況で昇進したいと思えるような人間は多分いない。

ああ、そういう人が多分、退職して他の会社に行くんだろうな。

それと、半年くらい前に「一時的に忙しくなるかもしれないので頑張ってほしい」みたいなことを上の方々は言っとったけど、もうこれ恒常的に忙しくなってるじゃん。

あれから人は増えましたか?

 

つまり俺の言いたことはこうだ。

弊社、もう新卒ばかり雇うのは辞めた方が良いのでは?

中途が辞めていった穴を新卒で埋めるのは不可能だ。

俺からしたら、新卒にこだわらずに中途も雇った方が良いように思える。

 

あるいは、中途の募集をかけているけど誰も来ないというのが実情なのかもしれない。

中途が入ってこなさそうな原因が、俺にはひとつ心当たりがある。

これについては別の記事で書けたら書こうと思う。

 

ともあれ、この惨状が改善する見込みが見えないのは確かだ。

多分これも退職ラッシュの原因のひとつなんだろうな。

上層部の連中は何か対策をしているのだろうか?