エアコンを起動した

f:id:d-nemuo:20201001190954p:plain

最近一気に寒くなってきた。

特に朝は、布団から出るのがちょっとためらわれるくらい寒いときがある。

 

さて、俺はまあまあ冷え性なのだけど、そのせいでこれからの時期は手足の末端の冷えと戦うことになる。

もう既に気温が低いせいで感覚が薄くなってきている。

足の指はそろそろ何か対応しないとしもやけになりそうな感じだ。

もう既に心なしか指先が痒い。

今は在宅勤務で一日中家にいるのだけど、もういっそのこと室内でも靴下を履いてやろうかと思っている。

去年は床に胡坐かいて座っていたので自分の体温のおかげでまだ足元は多少は温かったのだけど、今は椅子に座って指先が冷気にさらされまくっているので足の冷えが加速している。

 

ということで、俺はもうエアコンを起動した。

ついでにサーキュレーターも併用して空気を循環させることで暖房効果UPだ。

ちなみに、暖房の推奨温度は20℃らしい。

ondankataisaku.env.go.jp

アホちゃう!?

20℃とか凍死するわ!

俺は今22℃でエアコン使ってるのにまだ寒いんだが・・・

なんなら最終的に25℃くらいまで上げる予定だぞ。

畜生、もうエアコンに頼るのはアカンか。

さてどうしよう?

 

靴下と毛布は家にあるので多少はなんとかできそうなんだけど、あと他になにかできることはあるかな?

ただ、靴下は普通の薄いやつしかないので、冬用のモコモコのやつでも買ってやろうかと思っている。

果たしてあれは効果あるのだろうか?

その点が心配だ。

見た目は温かそうなのに実際は寒いとかなったら絶望的だ。

 

あとは湿度を上げると多少は体感温度が上がるとの情報もあった。

kaden.pcinformation.info

湿度!

その手があったか!

でも、加湿器は置くスペースがないので他の方法で湿度を上げよう。

とりあえずこれからは洗濯物は全部部屋に干してみるとしよう。

それで足りないなら濡れタオル追加で行こう。

 

ここで思い出しておきたいのが、まだ11月ということ。

これから12月が続き、もっと寒くなるだろう。

こんな寒さはまだ序の口ということだ。

12月そして1月と、これから恐ろしい冬が始まる。

早く終わってくれ、冬。