遂に椅子が届いたよ

f:id:d-nemuo:20200829201906p:plain

8月末、俺は椅子を買いに行った。

d-nemuo.com

結果、注文だけはできたけど納期は不明と言われた。

テレワーク特需で椅子の需要が工場の生産を上回っていて、いつ届くかは分からないとのこと。

俺が行ったときは大半の椅子がそんな感じだと言われた。

 

そして今日、椅子が遂に届いた。

待ちに待った椅子だ。

やっと今まで使ってたゲーミングチェアとおさらばできる。

あのゲーミングチェアは急遽在宅勤務になって一時的に使うだけなら良かったけど、長く使うには向いてなかった。

俺の事前調査不足のせいだけど、あれはちょっとイライラさせてくれる要素が多かった。

 

ということで、今朝届いてから今日一日使ってみた。

ちなみに買ったのはハーマンミラーのエンボディチェアというやつだ。

www.hermanmiller.com

20万円くらいしたせいで俺の貯金はかなり吹き飛んだけど、今のところ後悔はしていない。

普段から俺は一日中家の中で過ごしがちだし、しかも大体椅子に座っているので、これは正しい選択をしたと思っている。

あと、在宅勤務でさらに家にいる時間が延びた、というのも忘れてはいけない。

まあ今月はひと悶着あったせいで出社してたけど。

d-nemuo.com

 

というのはさておき、この椅子を一日使ってみた感想を書こう。

まずはなによりもこの背中のフィット感が良い。

これは今まで使っていた椅子と大きく違うところのひとつなんだけど、このフィット感のおかげでリラックスして背もたれに寄りかかれる。

ゲームをやるとき、小説を読むとき、そして今のようにブログを書くとき、このような椅子に座って行う行為がことごとく快適になったと感じる。

これなら一日中椅子の上にいても快適そうだ。

あと、地味に嬉しいのが座面の幅が広いところ。

俺は極端にがに股だから足を大きく開いて座りがちので、今までのゲーミングチェアだとどうしても座面両サイドの盛り上がっている部分と太ももが干渉して、長時間座っていると当たっている場所が痛いし煩わしかった。

この苦痛がなくなったのは大きい。

と、ここまで書いたけど、要するに前にメモ代わりに書いた記事の内容がのすべてが予想通りになったということだ。

d-nemuo.com

素晴らしい。

 

あとこれは想定外のメリットなのだけど、背もたれの高さが数十cmほど低くなったことによって部屋の圧迫感が減った。

それに加えて、背もたれがスリムになったというのも影響しているだろう。

なんというか、6帖の狭い部屋にゲーミングチェアは視覚的に威圧感が凄すぎた。

ともあれ、なんとなく感じていた息苦しさが軽減されたので、さらに家に住みやすくなりそう。

 

というわけで、最初の感想はかなり好意的なものになった。

これが半年後、一年後となるとどうなるか分からないけど、しばらくはこれで戦えそうだ。

(ちなみに、本当は実物の写真を載せたかったけど、どう撮っても部屋の散らかってる部分が映り込むので写真はあきらめたのは秘密だ)