猛烈な勢いで人事考課資料作成してきた

f:id:d-nemuo:20200911191447p:plain

今日は遂に人事考課資料を作成してきた。

遂に終わったのだ。

結論から言うなら、今日、評価の神は俺のもとに降りてきた。

d-nemuo.com

 

ということで、今日は1日のほとんどの時間をかけて人事考課資料の自己評価欄と格闘してきたよ。

ああでもないこうでもないと脳内での大激論の末、決着をつけた。

8時間の勤務時間のうち、恐らく5~6時間はひたすらに書いていたと思う。

普段滅多に見せないほどの集中力で仕事してたから時間の感覚があまりない。

昨日"あの仕事"をひと段落つけてきたから今日は集中して作業できた。

d-nemuo.com

 

ところで、肝心の内容だけど、とりあえず欄を埋めたというだけで中身はそれほど大したものでもない。

いつも通りの俺の自己評価が書いてある。

確認する上司は「またこいつか・・・」と思っていることだろう。

しかし、そんなことは大して重要ではない。

重要なのは"書いた"という事実だ。

この事実の前には内容の良し悪しなど尻の毛ほどの問題ですらない。

俺は成し遂げた。

 

とにかく、今日はデカい仕事を終えてきた。

来週からは仕事も多少楽になりそうな予感がする。

今夜はよく眠れそうだ。