やっとのことで引継ぎ

今の仕事は誰からも引継ぎを受けてないし、そもそも前任者の人たちは退職か部署異動でいなくなってしまったので意味が分からないことになっている。

d-nemuo.com

d-nemuo.com

でも、遂に部署異動した前任者を見つけてなんとか連絡を取ってきた。

そしたらその前任者の人も異動先の仕事がちょっとまずいことになってるっぽくて、必死の交渉の末、なんとか引継ぎしてもらえることになった。

前任者の人も異動先でトンデモ案件掴まされているとは、なかなか大変だ。

この会社大丈夫か?

まあそれはとにかく、前任者が親切な人で助かった。

うまいこと向こうの上司と交渉して時間を取ってくれたっぽい。

 

それで前任者の人から話を聞いてきたんだけど、その人も数か月ちょろっとやってたくらいだからそこまで何でも知ってるわけではないとのこと。

結構詳しかった人は既に辞めてしまった。

でも、主に使う資料とかは教えてもらえたので、やっぱり実際に関わってた人は強い。

自分だけで調べてたら絶対わからないようなことをいろいろと聞けた。

ただ、それでも分からないことは多少は残ってしまうので、あまり楽観視はできない。

というか、そもそも何が分からないか分からない状態なんだけど・・・

 

ともあれ、今後何かあったときは連絡したら答えられる範囲で答えてくれるとのこと。

ありがたい。

早くこんな糞みたいな仕事とは手を切ってしまいたいのだけど、契約期間が終わるまではやり通さないといけないってのが辛いところ。

部署全体で人手が足りてないっぽいし、追加の人員は見込めそうにない。

この仕事、無事に終わるのだろうか?

どうやら半年後の人事考課面談は炎上しそうだ。

 

と、そういえば人事考課面談で思い出したんだけど、そろそろ4月から9月の半年分の人事考課面談があるんだった。

早く人事考課で提出する資料作らないといけないな。

ということで、気が向いたらそれについても書こうと思う。