野菜炒めは醤油と黒胡椒だけでも結構いける

最近「食」に関することしか書いてない。

けど、今日も「食」について書く。

俺は食い意地が張ってるからな。

 

今日は、先日作った焼きそばの具の野菜炒めを普通に野菜炒めとして食べた。

野菜炒めはモヤシ入りだ。

d-nemuo.hatenablog.com

麺は2食分しか買ってないからもうない。

そこで、味付けが面倒だったので醤油と黒胡椒でババーッとテキトーに豪快に味付けして野菜炒めにして食べた。

結構うまかった。

ちょっと醤油入れ過ぎたけど。

黒胡椒は多少勢いよくぶちまけても良いけど、醤油はダメ。

これ今日得た豆知識。

醤油入れ過ぎるとびしゃびしゃになってしょっぱい。

 

ところで、これは近所の定食屋でやってる味付けをマネしたものなんだけど、さすがにそこほどのクオリティはないけど「うまい」と言えるレベルにはなったので、とりあえずはよしとする。

ただ、ここまで来るとあの味を再現したいという気持ちも多少ある。

醤油と黒胡椒だけでは何か足りない。

でも何が足りないのかは分からん。

俺は食の専門家じゃないから。

多分、みりんとかそういった和食的な味付けかもしれない。

さて、どうしたものか。

とりあえずまた食べに行って、どういった味付けか探りを入れてこようと思う。

 

もう何の話を書いていたのかわからないほど話が脱線したけど、とりあえず野菜炒めは最低限、醤油と黒胡椒があればいけることがわかった。

自炊が面倒になったらこれで行こう。

作るのが楽だし野菜も肉も食べられる。

 

あと、野菜炒めとして食べるならモヤシはありだった。

焼きそばには合わんかったけど。

d-nemuo.hatenablog.com