やっと平日が終わった

今日は金曜日、やっと平日が終わった。

明日はゆっくり寝よう。

5連勤もするとさすがに疲労がたまってくる。

まあ、俺の場合は仕事があるというだけで月曜の朝から疲れるのだけど。

 

世間一般では仕事は週休2日がデフォルトだと思うけど、やっぱ週に2日しか休みないのって少ないと思う。

というか、当たり前のようにみんな5日も働き続けてられるのすごい。

だって、5日だぜ?

1日8時間労働だとして1週間で40時間。

すごいざっくり計算して1週間のうち約2日も仕事に使ってることになるし、やっぱりこれは物凄いと思う。

しかも残業とかもあるし、実際はもっと働いてるときもあるはず。

 

俺は昔から他の人が当たり前にできることができない人間だったから、金曜にもなると仕事の出来が明らかに酷いことになる。

月曜の半分ほどもできていない気がする。

あくまでも自己評価だから上司の評価だったらもっと低いかもしれない。

とにかく、5日も頭を使うようなことをしてると脳ミソがオーバーヒート気味になってくる。

具体的に症状を言うならば、頭痛がする。

他にはたまに処理落ちするときがある。

なんというか意識が飛んでたみたいな感じだ。

気づいたら何分か経ってたみたいな。

今日も俺の手元から時間だけが流れ去っていった。

 

学生のころは授業中にしょっちゅう寝て休憩してたからこういった症状はあまりなかったけど、社会人になってからはかなり発症するようになった。

なんというか体に無理を言わせてる感じがある。

これはもう長くないかもしれん。

 

学生のときは朝4時くらいから夜24時くらいまで食事と風呂以外の時間を除いてあとはずっとゲームするなんて生活を1週間くらいしててもここまで酷くなってなかったんだよなあ。

不思議だ。

やっぱりこれは年を取ってしまったということなんだろうか?

いやはや、年を取るってのも大変だねえ。

俺もオッサンの仲間入りだぜ。

 

20超えたらオッサン。

若い人にはこれを覚えておいてほしいね。

無理はいかん。

体は衰える。

 

とりあえず今日は早く寝よう。

疲れたしだるい。

もうだめだ。