最近「Stellaris」ってゲームにハマってる

最近、「Stellaris」っていうゲームにハマって延々とやってる。

これヤバい。

 

8月末にこのゲームのPS4版が発売されたんだけど、先週買ってそれから毎日やってる。

なんとなく暇だったから買ったんだけど、これ当たりだわ。

どういったゲーム化と言うと、銀河の覇権を巡って帝国を育成するSF戦略シミュレータみたいなゲーム。

周辺の星系に調査船を送って調査したり、それらの星系に建設船を送って基地を作ったり、惑星に建物を建てて資源を獲得したり、挙句の果てには戦艦を作って敵と戦ったりする。

他にもいろいろな要素がありすぎて紹介しきれないんだけど、とにかくいろいろやって銀河で一番の帝国を目指すゲーム(自帝国以外にはAIのライバル帝国がいくつか自動で生成される)って感じ。

なにがどう一番なのかはまだ俺もクリアしてないからよくわかってないけど、経済力とか軍事力、あとは技術力とかの要素で決まるっぽい。

詳しくは下記のリンクの記事を読んでほしい。

jp.ign.com

automaton-media.com

automaton-media.com

 

とにかくいろいろな要素があって初心者には厳しいなんてもんじゃないけど、ちょっとずつ調べながら進めていくと徐々に楽しくなってくる。

俺の場合プレイ時間が10~20くらいになってから楽しくなってきた(それより前はいろいろ覚えることが多くてちょっと辛かった)。

ただ、多分今はプレイ時間が30時間くらいだけど、まだ全部わかってないので割とテキトーにやってる部分はある。

艦隊の作り方とかはよくわからんので、とりあえず強い装備載せまくってる。

戦闘中にビーム飛ばしまくっててカッコいい。

他にも惑星の建築とかもテキトーなんだけど、いろいろテキトーでもまあまあ行けるっぽい。

たまに資源の生産を消費が上回って赤字になったけどw

こんなんで最終的に勝てるんだろうかね?

 

とりあえず現時点でプレイ時間は30~40時間くらいだと思うけど、面白かったところを書いていく。

まず面白かったのは、単純だけど国土の拡張。

銀河のマップ上に点在する星系を次々と自国の領土にして広げていくのは気持ちいい。

マップに自国の領土が視覚的に表示されるんだけど、どんどん広がっていくもんだから俺の中の支配欲っていうかそんな感じの部分をくすぐってくる。

 

あと、領土の拡大とちょっと似てる部分だけど、各種数字(資源、人口、拠点、軍事力など)がどんどん増えていくのも良い。

資源の算出量・貯蓄量なんかは最初はホントに少ないんだけど、徐々に増えていって最初は1桁だったのが4桁とかになると「うおお!」って感じでちょっとガッツポーズ。

嬉しい。

なんかこう視覚的にわかるっていいね。

 

他にはただ単純に新鮮味があって面白いっていうのもある。

俺は元々FPSみたいなオッサンが撃ち合うむさくるしいゲームしかやってこなかったから、こういった戦略シミュレータはなかなか新しい。

自分自身、このゲームをここまで楽しんでいることに若干の衝撃を受けているよ。

こういったゲームの資源量や拠点数といった数字を追うのは、FPSのキルレ追うのとは違った楽しみがあるね。

 

もう1個ついでに面白かったところを書くなら、プレイ中のいろいろなアクションを受けて発生するイベントのテキストも面白い。

「未知の生物の痕跡を見つけた」とか「別の種族が連絡を取ってきた」みたいな文章がいろいろ出てきてワクワクする。

「俺は宇宙を開拓してるんだ!」っていう雰囲気を存分に味わわせてくれる。

 

そんな感じで結構面白いので、これは買ってよかった。

たまには違うジャンルにも手を出してみるもんやね。

ということで、俺はそろそろ銀河支配のための戦略を練らないといけないのでこの辺で失礼させてもらうよ。